2020年9月13日

9月 13, 2020
最近、パソコンに向かって1日が終わってしまうことが多く、これはいかんと思い、パソコンを抱えて駅前のチェーン店に。 やってること変わらないけど、歩けたし、アイスも食べれたので良い気分。 仕事のzoomやRAMのミーティングとなると、こうして外部でやるのは難しいので自室を抜け出せるときは抜け出したくなる日曜日。   めっちゃ何処かに行きたい。 職場とzoomの中以外。   とか思っ […]
Read More

2020年9月12日

9月 12, 2020
今回はちょっと無理かなと思っていたけど、ためといた断片で短い映像にしてみた。 まだよくわかってないから、後で言葉で説明するのが少し気が重い。 でも、そういうのも良い。   午前中は時間限定で配信された映画を観た。知り合ったばかりの人の作品。 まだ咀嚼しきれてないけど、時間がグウっと引き伸ばされたようでもあり、すっ飛んで行ったかのようでもあり。 すごく引き込まれたような気持ちになったら、ペ […]
Read More

2020年9月10日

9月 10, 2020
今日も色々終わって、ふぅと一息。 夜ご飯を食べたらお腹が膨れました。   お腹がいっぱいとは話が全く変わるけど、言葉のやり取りについて色々と考える日々。 と言っても、凹んでいるわけでも何でもないけれども、今日届いたメールでだいぶ心が軽くなった出来事がありました。   何でもない内容でも、丁寧に相手のことを考えている様子を感じることができるということだけで、こんなにも違うものかし […]
Read More

2020年9月6日

9月 06, 2020
朝、走ってるとなんだか季節が変わってきた様な気がする、最近。 今朝は走ってるときに何か思いついた様な気がして、そのままいろんなこと考えながら走り終えた。 帰ってきて書き留めようと思ったら、数行で終わってしまった。 ちえ。という朝だった。 でも、このちょっとした数行が大事な様な気もした朝。  
Read More

2020年9月5日

9月 05, 2020
21時を過ぎたあたりから外がまたゴロピカ賑やかになってきました。 雨もなかなか強く降っています。   昨夜、勢いでworksにも短編映像をアップしました。 今後ドローイングの様に作った映像もworksに載せられるものはあげていこうかなと考えています。   とかなんとか打っていたら雨がすごく強くなってきました。ちょっと怖い。 電気を消して作業しているけど、窓の外がピカピカ光ってい […]
Read More

2020年9月4日②

9月 04, 2020
今日はすごいゲリラ豪雨の時に外にいて、すっごいびしょびしょになりました。 なんだか最近では記憶にないくらいにビッショビショになって、家についたら自分の下に水たまりができるくらい。 もはや気持ちが良いくらいに濡れてなんだか楽しかったです。 ということを覚えておきたかったので、今日の日記第二弾として。  
Read More

2020年9月4日①

9月 04, 2020
RAMプロジェクト「石のエクリチュール」にて、短編の映像作品を作家の田中 良佑さんと作成しました。 「①想像もつかない物語を書く。 まず、自分が想像もできないような対象の視点になり、想像できない状況を想定し、四行以上の物語を書く。 ※文字数は自由。一行ごとに話が展開していくように。 ②二人ごとにグループを作り、朗読し合う。 二人ずつに分かれ、それぞれの物語を交換し朗読し合う。相手に読んでもらう際に […]
Read More

2020年9月3日

9月 03, 2020
いつの間にか9月です。 今日は雲がグォングォン動いて、パーッと晴れたり、雨がザーザー降ったり、晴れてるのに霧雨が降ったりと 忙しい天気を職場の窓越しに眺めてる状況がなんだか不思議に感じる日でした。 12月に予定している展示について考えようと思いつつも、いろんなことが頭の中を駆け巡ります。 こんな感じでなだれ込むのも良いのかしらと思う最近ですが、とりあえず不安しかないのが正直なところではあります。 […]
Read More

2020年8月30日

8月 30, 2020
日曜日の夕方。先ほど本日の回を終えて、ふう、と一息。 4時間ちょっと、とても良い時間でした。 「ここからもっとぐちゃぐちゃにしていく」との言葉も良いなあと思いながら、この先をぼんやりと考えます。 お腹が減ったような減らないような。 アイスが食べたいのは確実な気持ち。  
Read More

2020年8月29日

8月 29, 2020
今ようやく仕事にひと段落ついたので、今夜のRAMにも出られそう。 まだ18時なのに眠たくなってきました。   いろんなことが起こる日々。   読みかけの本から一週間離れてしまっていたから、少し遡らないと解らなくなっているだろうな。 8月ももうすぐ終わってしまうけど、まだまだ暑い、眠たい夕方の散文。    
Read More